運賃制度

ネット予約サービスやデジタルきっぷを使いこなすのに必要な鉄道きっぷの運賃制度を横断的にまとめたカテゴリーです。運賃制度の基礎からオタッキーな禁断の裏技まで、運賃制度の奥の深さを幅広くご紹介します。

スポンサードリンク
運賃制度

普通旅客にかかる「連絡運輸」の動向を探る~連絡運輸設定区間の表の見方を解説~

複数の鉄道会社の区間を直通して旅客や貨物を運送する制度を「連絡運輸」といい、当該事業者間で契約を締結した上で制度を運営します。 連絡運輸によって複数の鉄道会社の区間をまたがって乗車する際、通しのきっぷを買って当該区間に乗車することができます...
運賃制度

特定都区市内制度の適用を回避して運賃を節約するワザ~ゾーンに入る1駅前までのきっぷを購入~

JR線の普通乗車券(紙のきっぷ)を買う際、片道の営業キロが一定以上になると特定都区市内制度が適用されます。実際に向かう目的地の駅(着駅)に関わらず、各ゾーンの中心駅までの営業キロによる運賃計算が行われます。 例えば、水戸駅から日暮里駅に向か...
運賃制度

鉄道運賃の障害者割引が精神障害者にも拡大~適用条件や割引の受け方を詳しく解説~【2025年4月開始】

精神障害者保健福祉手帳(以下「手帳」)を所持するユーザーに対して鉄道運賃の割引を開始することが、JR各社はじめ多くの鉄道会社から一斉に告知されました。 手帳所持者には、これまで長年にわたってJR運賃の割引が適用されていませんでした。それだけ...
運賃制度

交通系ICカードが入場券代わりの「タッチでエキナカ」~利用体験・利点・問題点を深掘り~

JR東日本の駅ナカには、魅力的なお店が多くあります。駅ナカといっても、改札口を入らなくてもアクセスできるお店と、改札口を入らなければならないお店があります。 その中でも後者のお店には、東京駅における「グランスタ」、首都圏の主なターミナル駅に...
運賃制度

運賃割引適用の基準となる距離を判定する方法~割引きっぷをうまく購入する策を探る~

鉄道運賃の割引には、往復割引の他、学生割引・障害者割引があります。また、大人の休日俱楽部・ジパング俱楽部会員といったシニア向けには、対象区間について運賃・料金の割引が提供されています。 基本的にはJR各社における制度ですが、その他の私鉄各社...
運賃制度

サイドトリップ型の経路における運賃計算・きっぷの買い方~連続乗車券か別途購入か~

出発駅から到着駅まで移動する際、ふと寄り道をしたくなることがありませんか。その場合、途中駅から別の路線に分岐乗車して寄り道をする駅へ立ち寄り、再び途中駅に戻って移動を再開することになります。 例えば、京都市内には二条城や嵐山、東福寺といった...
運賃制度

大阪駅うめきた地下口「みどりの券売機プラス+AI」使用体験&無料通行証発行方法

2023年3月に供用開始された、JR大阪駅のうめきたエリア。特急「はるか」号や「くろしお」号、おおさか東線の列車などが発着しています。 21番線から24番線までの地下ホームには、フルスクリーンドアやAI券売機などの最新設備があります。このエ...
運賃制度

JR各社による「指定席券売機」操作画面の微妙な違いを比較検証~同じきっぷを買うのに何通りもの操作方法がある~

JR各社の主な駅に設置されている「指定席券売機」。新幹線や在来線特急列車の指定券はもちろんのこと、自由席券や乗車券、入場券も一台で購入できる大変高機能な券売機です。 主な駅にある有人窓口「みどりの窓口」の縮小に伴って、指定席券売機が急速に普...
運賃制度

「指定席券売機」近距離きっぷ・入場券の購入操作方法~メリット・デメリットを考える~

JR各社の多くの駅に設置されている「指定席券売機」。JR西日本管内では「みどりの券売機」と呼ばれています。 かつては設置台数が多くなく、慣れた人が利用する程度でした。しかし、現在では有人窓口の代替手段として、指定席券売機が普及してきました。...
運賃制度

埼玉県秩父地方をめぐる鉄道フリーきっぷ4選~各きっぷの特長・比較・買い方~

埼玉県秩父市やその周辺の町には多くの観光スポットがあり、鉄道を利用してめぐる方も多いのではないでしょうか。秩父地区内を走る秩父鉄道線が、秩父神社、三峯神社、長瀞などの観光スポットを結んでいます。 東京から秩父地方に入るにはいくつかの経路があ...
スポンサードリンク