アドセンス

スポンサードリンク
運賃制度

鉄道運賃の障害者割引が精神障害者にも拡大~適用条件や割引の受け方を詳しく解説~【2025年4月開始】

精神障害者保健福祉手帳(以下「手帳」)を所持するユーザーに対して鉄道運賃の割引を開始することが、JR各社はじめ多くの鉄道会社から一斉に告知されました。 手帳所持者には、これまで長年にわたってJR運賃の割引が適用されていませんでした。それだけ...
列車別のきっぷ

JR東日本「気仙沼線BRT・大船渡線BRT」運賃制度・きっぷ・途中下車しながらの完乗体験

宮城県と岩手県にまたがる南三陸海岸沿いを走る、JR気仙沼線BRTと大船渡線BRT。三陸復興国立公園区域内の風光明媚な景色を眺めることができます。 2011年3月に発生した東日本大震災以前は、全線鉄道として列車が走っていました。震災発生後、一...
運賃制度

交通系ICカードが入場券代わりの「タッチでエキナカ」~利用体験・利点・問題点を深掘り~

JR東日本の駅ナカには、魅力的なお店が多くあります。駅ナカといっても、改札口を入らなくてもアクセスできるお店と、改札口を入らなければならないお店があります。 その中でも後者のお店には、東京駅における「グランスタ」、首都圏の主なターミナル駅に...
運賃制度

運賃割引適用の基準となる距離を判定する方法~割引きっぷをうまく購入する策を探る~

鉄道運賃の割引には、往復割引の他、学生割引・障害者割引があります。また、大人の休日俱楽部・ジパング俱楽部会員といったシニア向けには、対象区間について運賃・料金の割引が提供されています。 基本的にはJR各社における制度ですが、その他の私鉄各社...
きっぷ鉄(紙券)

「三陸鉄道」乗り鉄&きっぷ鉄ガイド~企画乗車券を活用して完乗~

岩手県の三陸海岸沿いを走る、第三セクターの「三陸鉄道」。かつてのNHKドラマ「あまちゃん」の舞台になった路線です。 三陸鉄道リアス線は、盛駅(岩手県大船渡市)から釜石駅(岩手県釜石市)、宮古駅(岩手県宮古市)を経て、久慈駅(岩手県久慈市)ま...
きっぷ鉄(紙券)

JR西日本「木次線」簡易委託駅めぐり&きっぷ鉄情報~POS券・常備券~

JR本州会社管内では、端末券以外の手売りきっぷにお目にかかることはなかなかありません。そのような状況でも、JR西日本管内には出札業務が簡易委託されている駅がいくつか残っています。駅によっては、手売りきっぷをいまだに購入できます。 経営合理化...
運賃制度

サイドトリップ型の経路における運賃計算・きっぷの買い方~連続乗車券か別途購入か~

出発駅から到着駅まで移動する際、ふと寄り道をしたくなることがありませんか。その場合、途中駅から別の路線に分岐乗車して寄り道をする駅へ立ち寄り、再び途中駅に戻って移動を再開することになります。 例えば、京都市内には二条城や嵐山、東福寺といった...
運賃制度

大阪駅うめきた地下口「みどりの券売機プラス+AI」使用体験&無料通行証発行方法

2023年3月に供用開始された、JR大阪駅のうめきたエリア。特急「はるか」号や「くろしお」号、おおさか東線の列車などが発着しています。 21番線から24番線までの地下ホームには、フルスクリーンドアやAI券売機などの最新設備があります。このエ...
列車別のきっぷ

西武鉄道特急ラビュー「ちちぶ」号~きっぷの予約購入方法・乗車体験~

東京と埼玉県秩父地方を結ぶ西武池袋線・秩父線には、長年特急列車が走っています。池袋駅から飯能駅を経て西武秩父駅に至る76.8kmの区間を、約1時間20分で結んでいます。 この区間を走る特急列車の車両が、2019年に一新されました。「Lavi...
運賃制度

「特定特急券・立席特急券」のすべて|購入条件・購入方法・きっぷの実物を詳説

新幹線、在来線特急列車を問わず、全車指定席の列車がここ数年で大幅に増えました。特急列車の本来の姿は指定席が主体ですが、その流れがますます加速しそうです。 ところで、全車指定席の列車に乗車するには、必ずしも座席指定を受けなければならないのでし...
スポンサードリンク